上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMG_0001.jpg

とっても素敵なお友達がプロデュースする
ルドゥーテ 「美花選」展を見に
Bunkamuraザ・ミュージアムに行ってきました

フランス革命後の時代に植物画を描き続けたルドゥーテを
彼女が展示するのは今回が3度目
今回のテーマはLaduréeだそうで
会場内は淡いピンクにパープル、キイロやブルーの
女子はみんな大好きであろう ラデュレカラーに溢れていました
蓬田勝之氏によるバラの香りの演出も小粋で
ルドゥーテの繊細に描かれた花たちと
ベストマッチの額装が これまたムチャクチャかわいくて
好きな物が ぎゅっと 全部つまった なんとも幸せな空間
DSC_02031.jpg4dc3ae1480a1c11.jpg4dc3b5f18d531.jpg
コラボ企画もいろいろ
ガーデンデザイナー、マーク・チャップマン氏のミニガーデンが
ドゥ マゴ パリ のテラスにあったり
バラの花びらが添えられたオリジナルのケーキが味わえたり
五感全部で癒される工夫がいっぱい 

震災の影響で問題もいろいろあったなか
「命を懸けて仕事をした」と言っていた彼女
小さい子供を持つ母でもある彼女は
きっと私には想像しきれない困難を乗り越えて
この展示を成功させたんだろう
今はまだ花を楽しむなんて時じゃないかもしれないけれど
この展示で少しでも元気が出る人がいてくれたら
そんな彼女の想いと優しさが
花の溢れる生命力と共に 元気をたくさんくれました

お花とか 絵を鑑賞する事
生きていく上で必須ではないかもしれないけれど
実は一番必要なモノなのかも

お花好き ラデュレ好き な方には
たまりませぬよ
IMG_0002.jpg
スポンサーサイト

| main | next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。